↑ Click here ↑
order from OVERSEAS!
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
※CDプレスのお知らせ


※オムニバスCDリリース!
「前略、7丁目にて…」
#scene2

2010/05/10 Release!!

ジャケットをクリック!
絶賛発売中!
「前略、7丁目にて…」
#scene1

2008/06/11 Release!!

ジャケットをクリック!
絶賛発売中!


店長日記はこちら

マ 行
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]
500円(税37円)
アングラ・アヴァンギャルドシーン最前線に居た「失禁少女」が14年5月「密会と耳鳴り」に突如改名!名刺代わりの枚数限定シングル!疾走感のあるスキップビートとノリの良いループリフのオルタナサウンド。一気にガールズロックシーンを席巻しています。
2,100円(税156円)
林漁太率いるカラフルな”おもちゃ箱ロックバンド”ミックスナッツハウスの1stアルバム。中性的でちょっぴりアンニュイなVo.林漁太が贈る甘酸っぱいサウンドが満載!
2,300円(税170円)
2枚組でリリースされた1stフルアルバムですが、2枚とも同内容??狂っとる!ポップな「ワルツハイマー」「カプチーノ」理解に苦しむ「カーリーマッシュ」「飼育」と、スゥイーツと毒物の入り混じった傑作!
1,800円(税133円)
mothercoat の打ち込みを駆使した実験的3rdアルバム。彼ら流のポップが詰まってます。M-3「story」オススメ
1,000円(税74円)
林良太率いる ミックスナッツハウス の3連続シングル第1弾!
800円(税59円)
「めろでぃあん」から「merodian」表記変更後、リリース第一弾!同内容の音源がもう一枚ついていて「友達に渡して宣伝してください!」との事。「ライラ」などコーラスの強化された3曲収録。
1,800円(税133円)
海外評価も高いカオスなロックバンド mothercoat の2ndミニアルバム。静から動へ狂気の渦が広がる。M-1「プランクトン」M-2「ポトフ」オススメ。
1,000円(税74円)
林良太率いる ミックスナッツハウス の3連続シングル第2弾!ガーリーでヘンテコなポップス満載!M-3「チョコレートは止まらない」オススメ。
1,000円(税74円)
オリジナルメンバーであるGt.なっさい脱退前に作成された手作りのアコースティック音源。半年前にリリースされた音源の楽曲をメインに構成。初期の名曲「マイニーマイニー」収録。
1,000円(税74円)
林良太率いる ミックスナッツハウス の3連続シングル第3弾!雑貨・小物好きな女の子必聴!M-2「ジェラートジェラート」オススメ。
1,200円(税89円)
マチルダにおねがいの4作目となるミニアルバムは以前には見られなかった大衆性を加味したポップス要素の強い仕上がり。シティポップやギターポップ好きな方にオススメ!代表曲「道中の霧」「灰になって蝶になって」収録。
1,000円(税74円)
新体制になり、新たな方向性を見出した マチルダにおねがい の2ndシングル。シティポップ感は残しつつもハートウォームなギターロックサウンドに寄ってます。シャッフル気味で爽やかなサビが秀逸。「道中の霧」収録。
1,500円(税111円)
大阪をメインに活動する大人の不良が奏でる昭和のロックンロール。M-4「壊れたオイルライター」オススメ。
2,365円(税175円)
大阪クラブシーンで活動するジャズ・インプロなインストバンド。前作から「よりカラフルに、より創造性を高めた」アルバムになっています。
500円(税37円)
1,620円(税120円)
関西で活動するアンビエントでジャジーなインストバンド。ルームミュージックに最適。M-4「petit」オススメ!
500円(税37円)
古書街にある小さな喫茶店、そこで聞こえるネオフォーキーなサウンド。何処か叙情的で文学要素のあるマチルダにおねがいの1stシングル。「ステンドグラス」収録。
1,000円(税74円)
井乃頭蓄音団のVo.Gt.松尾よういちろうが、自身が率いるバンドを演奏陣に迎えたソロ作品。バンドでは歌えない?「家族愛」をテーマにした楽曲を切々と歌い上げております。ボーカリスト松尾よういちろうの新たな一面がここに!「弟」「カニの缶づめ」を収録。
1,200円(税89円)
前作から約4年ぶりとなる今作は、メンバーチェンジを機に方向性もエレクトロ色が強まり全体的に体の揺れるポップスサウンドに仕上がっている。
2,000円(税148円)
空中ループGt.和田の在籍する女性Vo.Key.の4人組エレクトロなうたものサウンドを聞かせてくれる ミナワ の1stフルアルバム。先行シングル「cue」や「message」「きらり、ふわり」「フライトミライ」など思わず微笑む柔らかい楽曲陣。